あいの里動物病院の日誌

あいの里動物病院でのできごとや、面白い情報を毎日少しずつ更新していきます!

  1. 未分類
  2. [ edit ]

お花のお礼+病院のLINEはじめます!

暖かいですね、もう春ですね!

こんにちは、マダムトリゴエこと管理人です。

jikkuhana.jpg
今年も、4年前のホワイトデーにリンパ腫で亡くなった我が家の末っ子じーくんにきれいなお花をいただきました。

花瓶の水の中が、とてもきれいです。

そして、ハンサムだったじー君色の黄色い美しい花・・・

毎年覚えていてくださって・・・・・・

本当に、ほんとうにどうもありがとうございました!!





ところで、前回もお伝えしましたが、4月からLINEのサービスを始める予定です。

お友達登録よろしくお願いいたします!

お友達登録したことをを病院にお伝えいただきますと、ワクチン予定日やフィラリア予防など個別にご案内できるようになるように準備中です。

まだちょっと手探り状態なので、いつから?どのように?などまだ本決まりではないのですが、完成次第順次ご案内してきますのでよろしくお願いいたします。

また、最近たまたま私の周りでインスタグラムの話題がよく出るので

LINEのついでにうちの病院のアカウントを作って、このブログで「インスタグラムはじめます。」と張り切って宣伝してみました。

ところがわたくし、その次の日からにしばらく旅に出るんだった・・・・!

とりあえず、投稿はスタッフにお願いしよう!と思ったら、作ったばっかりでいきなりパスワードがわかんなくるという、ありえない事態に!

どーしよ~、やばいなあ~、パスワードリセットしなきゃ・・・・・などど思っただけで何もせず、結局そのまま旅立ってしまいました。

しかし宣伝したからには、何か写真投稿せねば・・・・、ならば旅先で動物ネタみつけよう!と思い(病院関係ないけど。)動物、犬、猫・・・なんかネタないかないか~~と探して歩いていたら

かわいいゴールデンレトリバーをつれた老紳士発見!

声をかけたら快く写真を撮らせてくれました。
london.jpg


フォローしてくださった方、いいねしていただいた方、ほんとうにどうもありがとうございました!!

しかし・・・・

いいねの数を見たそばにいた若者(息子)に、「人気ないね~、もっと工夫しないとね~」と指摘されへこむ(T_T)

ビジネス用もあるみたいなので・・・・

いろいろ調べてもっと進化させますので!!

もっといろいろな写真のせますので~ぜひ見に来てくださいね~!

しかし4月からの3か月間は動物病院最大の繁忙期なので、どうなることやら・・・ですが。

それでは、また!










スポンサーサイト

  1. 未分類
  2. [ edit ]

インスタグラムとLINEとホームページリニューアル

侍ジャパン、だいじょーぶかなあ~

こんばんは、マダムトリゴエこと管理人です。

突然ですが、あいの里動物病院のインスタグラムをはじめました、今日から。

http://instagram.com/ainosatovet

です!

自分では、アカウントは持っているものの投稿したことはなかったのですが

いろいろな人に教えてもらいつつ、以前このブログにも書いた、煙突に落下したフクロウのビフォーアフターを投稿してみました。

けっこう自信作だったんですけれどね~

なかなかいいね、つかないなあ。

ハッシュタグの付け方に問題があるのかな?

・・・・と、かなり試行錯誤中なのでぼちぼちの投稿ですが、のぞいてみてくださいね。

4月には、ホームページをリニューアルして、スマホ対応(今ごろ?やっと!)にします。

そして病院のLINEも公開予定です。

病院の最新の情報や、ペットホテルでお預かりしている子の状況などお知らせできればと考えております。

看板犬モナを、プロフィール写真用にデザインしてもらいました。
LINEmona.png

みなさま、よろしくお願いいたします!

それでは、また。



  1. 未分類
  2. [ edit ]

ひな祭りとメッセージボード

ホームページを3月に書き換えたついでにブログを見てみたら

なんと2月は一回しか更新しておりませんでした!

それに先日院長が、海外暮らしの長い親戚に「自分に”マダム”とか敬語つけちゃって、うける~!!」ってつっこまれたらしい。

・・・・外人じゃないんで・・・・単なる愛称なんで・・・・・勘弁してください!

というわけで、あらためましてマダムトリゴエこと管理人です、こんにちは。

今日は3月3日、ひな祭り。

こんなきれいはお花をいただきました!
hinahana.jpg
どうもありがとうございました!!

そしてひな祭りといえば

我が家のお雛様・次女・ペキニーズのモナが、膀胱にできた石を除去する手術をうけました。

以前から膀胱の中に直径2センチくらいの結石があり、頻尿がひどかったのです。

そして、その時除去した石がコチラ
monaisi.jpg
な、なまなましい~

シュウ酸カルシウム結石という、ストルバイト(リン酸アンモニウムマグネシウム)結晶に次いで発症率の多い尿石症です。

ちなみに、尿の中にこんな結晶ができてきて
rinsan.jpg
それが長い期間たって先ほどのような形の↑石になります。

この結石は、溶解することができませんので、治療にはうちの子みたいに手術で取り出すことが第一の選択になるうえに

原因にはたくさんの要因がかかわっているため予防することや、再発防止など難しい面が多いの病気なのです。

しかし最近は動物の栄養学もどんどん進化してきておりまして

「獣医師専用処方食」といういろいろな病気に応じて食べさせるフードでこの病気含め、いろいろな病気を予防したり、進行を抑えたりすることができるようになってきました。

でも、舌が肥えてしまうとこういうフードを食べなくなってしまいますので、普段から人間の食べるもののようなおいしいものはあげないでくださいね!



今日、その処方食の会社から「販促品」として、木枠の黒板ボードが送られてきました。

そう、よく飲食店の入り口などに置いているやつです。

動物病院ではどこで使うのか?いまいちピンときませんでしたが、せっかくなので書いてみた。(大久保獣医師 作)
osusume4.jpg
いやこれ、居酒屋みたいでしょう!!

ちょっと手直ししてみた。
osusume.jpg
いやこれも、あんまり変わらんでしょう!

さらにさらに
kokuban3.jpg

・・・・・・きりがないので、この辺で。

完成したら受付付近に置きますので、みなさん、見てくださいね~!

それでは、また。













  1. 未分類
  2. [ edit ]

2月スタートと里帰り

今年もあっという間に一か月終わってしまいましたね。は、早い・・・・・。

これがあと11回で年末なのね!早すぎる・・・・・。

最近月日の経つのがものすごく早く感じる!マダムトリゴエこと管理人です、こんにちは。



そして今朝は、とってもいい天気だったので病院の写真を一枚撮りました

hare.jpg
とっても気持ちのいい朝でした!

今日は患者さんもたくさんいらっしゃいましたが、

3年前の夏、5か月間もの長い間入院していた猫ちゃんが「里帰り」です!

sima4.jpg


ほとんどの入院期間をこの部屋で過ごしていたので、なんと自分で飛び乗って入っていきました!!

病気の治療があった別の猫ちゃんの付き添いだったのですが、待っている間もこの部屋から出ようとせず

スタッフみんなに大歓迎されて

飼い主さんが「帰るよ~!」と迎えに来ても動こうとせず・・・・

sima3.jpg

最後は、無理やりケージに入れられて帰っていきました・・・・。

とってもかわいかったですわざわざ連れてきてくれて、どうもありがとうございました!!

それでは、また!








  1. 未分類
  2. [ edit ]

冬は猫の下部尿路疾患にご注意!

雪はあまり多くないけれど、気温の低い日が続いてますね。

朝、布団から出たくない!

いつまでも猫と寝ていたい!!

毎晩猫が布団に入ってきていつのまにか腕枕して寝ているため、毎朝腕がしびれて目が覚める。

マダムトリゴエこと管理人です、こんにちは。(祝★稀勢の里 横綱昇進!!)


寒い季節になると多くなる病気はいくつかありますが

最近うちの病院で多いのは、猫の下部尿路疾患です。

先週は入院、手術なども含め数頭の患者さんがいらっしゃいました。

下部尿路とは一般的には「膀胱から尿道まで」のことで、ここの病気のことを下部尿路疾患・・・と呼びます。

細菌性、結石や結晶性、特発性などの原因による膀胱炎からはじまって

症状としては以下のような経過をたどります。

頻尿(トイレに何度も通って排尿の姿勢を長くとる)
     ↓
排尿時に痛がって鳴く
     ↓
血尿が出る
     ↓
食欲がなくなり、嘔吐する
     ↓
尿が出なくなる!(生命の危機!)

最悪の場合には、急性腎不全などを起こして死亡してしまいます、コワイ!

冬場にこの病気が多い原因としては、飲水量の低下が考えられます。

人間も、夏より冬は水飲みませんもんね。

そして、猫はもともと砂漠で生活していた動物なので、尿を濃縮して体内に水分を蓄える能力に優れています。

多少水を飲まなくても大丈夫な分、尿が濃くなりすぎて下部尿路疾患のリスクが高くなってしまうのです。

また、結石や結晶ができてしまうと、尿道の長いオス猫、特に去勢後に太ってしまった猫は要要要注意ですよ!!

昨日まで尿が出なくなって入院していたノルウェジアンフォレストキャットのJくん。
jastin2.jpg
なんと体重15キロ!!大き目の柴犬と同じくらい?

jastin1.jpg
大型犬がはいる犬舎でくつろいでおります。

Jくん、体重同様入院中の存在感が大きすぎて、無事に退院したものの、スタッフが寂しがっております・・・・


この病気の予防のため、フードは「下部尿路疾患(FUS)対応」と書いてあるものを選んであげてくださいね。

トイレを清潔に保つこと、ストレスをなくすこともある程度の予防になります。



お礼

先週末、手作りのお菓子、とってもおいしいお菓子、パリのお菓子と北の海から!マスとホッケをいただきました。(わざわざ下処理までしていただいてありがとうございました。)

スウィーツ三昧と美容に良いお魚たくさんいただいて、全員女子力アップです!!(約二名の男性を含む)

本当にどうもありがとうございました!!


それでは、また!













NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

Author:ainosato3
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フリーエリア

http://kagonekoshiro.blog86.fc2.com/

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -