FC2ブログ

あいの里動物病院の日誌

あいの里動物病院でのできごとや、面白い情報を毎日少しずつ更新していきます!

  1. 未分類
  2. [ edit ]

災害に備えましょう!

昨日、東北から広い地域で大きな地震がありましたね。

札幌では軽い揺れを感じたくらいですが

全国の被害にあわれた方々には、心からお見舞い申し上げます。


今日はバレンタインデーですが

実は「ふんどしの日」(2ふん+10ど+4し)でもあるということを

「世界一ゆるい聖書の本」で有名な、上馬キリスト教会のTwitterで知って驚いた

マダムトリゴエこと管理人です。

こんにちは。

そういえば、十字架にかけられたキリストはふんどしのようなものをつけてましたが・・・・・



話を災害に戻しますが

災害時、やはり気になるのはペットの避難ですよね。

あらためて、環境省のホームページから引っ張ってきてみました。

人とペットの災害対策ガイドライン←クリックしてみてください。

準備しておいたほうがいいことがいろいろ書いてありますので、ぜひチェックしておいてくださいね!

我が家の場合、老犬一匹と若い双子猫(二匹)がおりまして

犬のほうはあまり心配ないのですが

心配なのは猫!

「ほかの動物や人をこわがらないように慣らしておく」

っていうのが・・・・・

無理っ!!

双子姉妹の、姉のほうはとってもこわがりで、パニック起こして逃げちゃいそうだし

妹は好奇心旺盛すぎて、逆にどっかに探検に行っちゃいそう。

しかし、実際に避難しなければならなくなったらそうもいっていられないので

今から対策を講じなければ。。。。と思っています。

また、犬もネコもマイクロチップを埋め込むことによって

日本獣医師会に飼主情報・動物情報を登録できます。

もし、迷子になってしまっても

警察や自治体、動物病院などでマイクロチップを読み込むことによって

飼主さんのところに帰ることができます。

わりと簡単に挿入、登録できますのでお気軽にご相談くださいね。

現在、マイクロチップは登録手数料を含めて

5050円(税別)です。

しかし・・・

実は、来年の春の狂犬病注射から、新たに登録する犬には登録業務としてマイクロチップの装着が義務付けされる予定です。

その際には、おそらく全国的または、自治体ごとにマイクロチップの装着の値段が一律になるのではないかと思われますが、まだ情報が入ってきていないので、現行では上記の料金とさせていただきます。

で、マイクロチップはどうやって入れるのかといいますと

少し太めの注射器を使って入れます。

針が太いので一瞬、痛っ!てなるのですが

一瞬なので、犬は大丈夫なのですが

猫の場合、びっくりしてパニックになってしまうことがあります。

猫の場合、避妊や去勢などの、麻酔のかかっているときについでに入れてしまうのがおススメですが

怖がりな子や、痛みに弱い子は局所麻酔をかけることもできます。(別料金)

ご不明な点は、病院までご連絡くださいね。


またまた、バレンタインデーに話を戻しまして・・・

患者さんに、超かわいいチョコレートをいただきました!!

koara.jpg

飼っている子の顔とネーム入りですよ!!

すごい!私も作りたいです!!

どうもありがとうございました。












スポンサーサイト





NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

ainosato3

Author:ainosato3
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フリーエリア

http://kagonekoshiro.blog86.fc2.com/