FC2ブログ

あいの里動物病院の日誌

あいの里動物病院でのできごとや、面白い情報を毎日少しずつ更新していきます!

  1. 未分類
  2. [ edit ]

ひもが好き

今日は、まあまあ静かな土曜日です。
こんにちは!管理人(院長じゃないほうのトリゴエ)です。


午前中、白木獣医師のマハロくん(チャトラの猫ちゃん、男の子。)のレントゲン検査をしました。
昨日、長いヒモを飲み込んでしまったそうです。

ところで、猫がひも状のものを飲みこむとどうなるでしょうか?
これがけっこう一大事!
恐ろしい結果を引き起こすことがあるのです

ひもが、かたまって流れていけばセーフ。
いずれウンコといっしょに出てくるでしょう。
しかし、ひもがどこかにひもが引っかかってしまった場合。
舌の奥などにひものはしが引っかかった状態で、腸に流れていく。
または、胃にあったひものかたまりがほどけて、
かたまりを胃に残したままひもだけ腸に流れて言った場合など。
腸は、つながって流れないひもを何とか流そうと頑張って
どんどん縮まって、そのうちねじれたり、詰まってしまったり(腸閉塞のような状態ですね。)
腸がちぎれてしまったり・・・と生命にかかわる重大な症状を引き起こすのです。



実は、うちの猫ジークも、ものすごくひもが好き。
ただ、ちぎるだけで飲み込まないのでいまのところ大事には至っていません。
しかーし!!
家の中のアコーディオン式のカーテンの引きひもが
すべて途中で食いちぎられてしまいました。
全室、すべての窓ですよ!
大損害!!

それにファイターズの応援バットのひもも大好き。
球場で、さあ応援しようとかばんから出したらぶっちり食いちぎられてる
しょーがないから切られたところを結んで応援。
次の試合
さあ応援しようとしたら、また食いちぎられてる
またまた切られたところを結んで応援。
・・・・・・・
これを3回以上繰り返すと、ひもが短くなりすぎて結んで応援できず

ちなみに、応援バットとはこれ。
応援バッド
犯人はコイツ↓
犯人

うちの子のようなひもフェチの猫ちゃんを飼っているみなさん!
長いひもには、くれぐれも注意を!!


ところで、白木獣医師のマハロくんは
大丈夫そうとのことでした。よかった、よかった

それでは!!
スポンサーサイト






プロフィール

ainosato3

Author:ainosato3
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フリーエリア

http://kagonekoshiro.blog86.fc2.com/